ホーム > 学園生活 > 教職員のよしなしごと

2016年11月 教職員のよしなしごと

 2016-11-6
瀬戸内国際芸術祭でにぎわいをみせている多度津町の高見島ですが、いよいよ最終日となりました。
秋会期の期間、多度津駅や港の近くなど、帽子を被りリュックを背負った人たちをたくさん見かけました。島に渡ってからの移動手段は、徒歩が基本のようです。
11月6日(日)、本校からは5名の生徒がボランティア活動として、芸術祭のお手伝いをしてきました。
仕事内容は、展示場の受付や案内です。最終日ということもあり、船が着くと同時に多くの観光客が押し寄せて来たそうです。
参加した女子生徒は、
「とっても楽しかった~。お客さんに、説明が上手だねって褒められた~」と報告してくれました。
みんなとてもいい経験が出来たようです。