ホーム > 学園生活 > 学舎の眺め

学舎の眺め

人が人を育てる心の教育空間

日々の学校生活などを随時、掲載していきます。

 

高校総体  四国大会

2015年06月21日

2015.6.212週間前の 高校総体 香川県大会で、見事優勝した生徒が
6月20日、21日に行われた 第10回 四国高等学校少林寺拳法選手権大会に出場しました。

会場は徳島県の うだつアリーナです。
大きな会場を目の当たりにしても動じない彼はさすがです。
四国内の強豪校相手に今回も「男子自由単独演武の部」優勝しました。

前回の県大会のトロフィーと並べて賑やかになりました。

彼の次の舞台は兵庫県立武道館です。
暑い夏がやってきそうです。

禅林検定

2015年06月13日

2015.6.13今日は「第1回禅林検定」です。
その名の通り、本校オリジナルの検定です。
各教科担当が事前に課題を出し、その中から問題が出されました。

初めての試みのこの検定に、先生も生徒もドキドキ。
校長先生が作った敬語の問題や、日本の文学作品など、これを機会に興味を持った人もいるのではないでしょうか。

学年を超えての全員共通問題のこの検定は、良い刺激になりましたか?
次回も、趣向を凝らしたこの検定に、乞うご期待。

高校総体 香川県大会

2015年06月06日

2015.6.8第55回 香川県高等学校総合体育大会 少林寺拳法競技が行われました。

今年度より、本校は高等学校体育連盟に加盟し、今回が初めての大会出場です。
今回は、男子単独自由演武の部に2名エントリーしました。
他校の生徒の人数や迫力にも負けず、2名の生徒は平常心を保ち、順調に決勝に勝ち進みました。

見事、1名は優勝。もう一人はわずか1点差で入賞ならず。
それでも初めての大会に向けて仲間と共に努力してきた日々は次へのステップになったことでしょう。

優勝した生徒は、四国大会とインターハイ(第42回全国高等学校少林寺拳法大会)への出場が決定しました。

今回の大会では、審査委員の補助員として、少林寺拳法部から4名の生徒も参加した他、応援団として数名の生徒も駆けつけていました。
今回出場した生徒の勇姿を見て、みんなそれぞれ得るものがあったのではないでしょうか。

後日、学校では大会の報告会が行われました。

 

チャレンジデー

2015年05月27日

2015.5.27今日は、チャレンジデーです。
毎年5月の最終水曜日に世界中で実施されている住民参加型のスポーツイベントです。
人口規模がほぼ同じ自治体同士が、15分以上何らかの運動をした人の参加率を競い合います。
毎年、多度津町はこのイベントに参加しており、今年の対戦相手は宮城県七ヶ浜町です。

少林寺拳法グループでは例年、全員そろって運動をしています。
今年は、少林寺拳法の要素を取り入れた軽運動を行いました。
曲に合わせてノリノリの生徒もいました。

昨日から30度を超える真夏日となっていますが朝一番、清々しく爽やかな風が吹く中での運動は気持ちがいいものです。

 

※後日、参加率が発表され、多度津町は 60.8%で勝利しました❀

スポーツ大会

2015年05月22日

2015.5.22とても過ごしやすい気候の中、毎年恒例の スポーツ大会が行われました。

場所は、校舎から少し離れた場所にある山の上。多度津山サッカー場です。

現地集合でしたが、いつにもなく気合の入った生徒達は遅刻をすることもなく集合しました。

午前中はソフトボールです。
校長先生も、バットを持ち参加しました。

午後からはサッカーです。
ソフトボールは苦手だった生徒が、サッカーでは大活躍したり、思いのほか、1年生がみんなサッカー大好きだったり・・・。

スポーツ大会が終わるころには、みんな日焼けしてこんがりでした。

2015.5.22.100

余談ですが、今日、全国的に「環水平アーク」と呼ばれる太陽の光が屈折して虹色に輝く珍しい現象がみられました。
ここ、多度津でもくっきり見ることが出来ました。

 

講演会

2015年05月16日

2015.5.16本日は、前金剛禅総本山少林寺代表 鈴木義孝先生を講師にお招きし、講演会を行いました。

テーマは、「少林寺拳法創始者 宗道臣先生とのおもいで」です。

鈴木先生は、16年間、中学・高校の教員として活躍された後、少林寺拳法本部に来られ、本校の設立者でもある 宗道臣先生から直接、少林寺拳法の指導を受けられた方です。

宗道臣先生が、慈悲心と勇気と正義感の強い人間を一人でも多く作り、祖国復興に役立つ人間を育成するために私学校を開こうと思い立った話を聞いた生徒達は、自分たちの学校の歴史を知り、この学校で学ぶための志を再認識したようです。

2015.5.105月12日は少林寺拳法の創始者であり、禅林学園の設立者でもある宗道臣先生の命日です。

本日は、金剛禅総本山少林寺で行われた法要に参加しました。
少林寺拳法の道院長・部長監督研修会も行われていたため、たくさんの先生方と一緒に参加しました。
中には、本校の生徒がお世話になった先生方もいらっしゃいました。

法要後は、多度津町内の清掃活動を行いました。
とても気候の良い絶好の行楽日和。・・・いや、清掃活動日和で、眺める景色や流れる川の音、この心地良さは、歩いてみないと経験できないものです。
歩いてみると、町にはたくさんゴミが落ちています。
ペットボトルや煙草の吸殻は当たり前のように落ちています。
ホームルームごとに分かれて多度津駅方面から多度津港の方まで、2時間かけて活動しました。
多度津町内の美化に貢献できました。

全校集会

2015年05月07日

2015.5.7ゴールデンウイークが終わり、昨日、寮生たちは戻ってきました。
みんなどんな連休を過ごしたのでしょうか。

今日は全校集会。
もちろん朝一番には、修養(座禅)も行いました。
一年生も随分慣れてきました。

夏休みまでの間、また学問に部活動に、いろいろな行事に・・・・・
どんどん自分に磨きをかけていきましょう。

連休中の過ごし方

2015年04月27日

2015.4.27本校ならではの大型連休が始まりました。
みんな、宿題にとりかかっていますか?

今日は、数名の生徒が登校して勉強していました。

また、少林寺拳法部の数名の生徒は、6月の大会に向けて
毎日練習をしています。
今日は、校長に指導していただきました。
いつも以上に熱い校長と生徒達でした。

連休中ですが、みんなしっかり活動しています。

 

全校集会

2015年04月25日

2015.4.25.24月度の全校集会がありました。

校長からは、「人生ノート」と題して、人は一日のうち鬼にも仏にもなる、煩悩を耕して仏の自分に戻そう。と、まだまだ1年生には難しい話だったかもしれませんが、2.3年生は、しっかりメモを取りながら自分なりに考えているようでした。

全校集会の後は、じっくり時間をかけて校舎の掃除を行いました。

本校は全国から生徒が集っているため、明日からは大型連休に入ります。
寮生達は今日、それぞれの地元に帰省をします。
1年生は、入学して半月ぶり。しっかり親孝行をしたり、地元でリフレッシュして充実した連休を過ごしてください。