ホーム > 学園生活 > 学舎の眺め

2020年1月 学舎の眺め

1月17日 毎年恒例のマラソン大会が桃陵公園にて催されました。

前日の予報では降水確率40%だったため、もしかしたら道場で少林寺拳法の授業になるかもしれないと心配していましたが、当日は天気も崩れることなく無事に終わりました。

自分のペースを守り黙々と走る生徒、日頃の運動不足を後悔する生徒、良いタイムを目指し駆け抜けていく生徒。様々な姿が見られましたが、みな完走を目指し頑張っていました。

3年生はこの行事で授業終了となり自由登校期間に入ります。次回登校日は2月末ですので、次のステージに向けて自己研鑚に励んでください。

1月10日(金)登校独修型3年次生の最後の体育の授業が行われました。

普段は眠そうにしている生徒のみなさんも、体育の時は笑顔です。

この日はソフトバレーボールとバドミントンを行い、クラスや学年など分け隔てなく授業をたのしみました。

来週はテストやマラソン大会が実施されます。自分に妥協せず最後まで頑張り、良い思い出を作ってください。