ホーム > 学園生活 > 学舎の眺め

2019年11月 学舎の眺め

令和元年11月3日(日)少林寺拳法連盟中讃ブロック大会が行われました。

本校からは6名の生徒がそれぞれ組演武の部へ出場しました。

1人1人が目標を持ち、仲間として、またライバルとして励まし合い指導し合いながら練習に励んできました。

 

結果は以下の通りです。

 

◇組演武高校生有段の部 優秀   (第2位)

 

11月23日には愛知県で全国大会があります。各々課題も見つかったと思いますので、気合いを入れて頑張っていきましょう。

 

令和元年度11月2日(土)香川県高等学校新人大会少林寺拳法競技が開催されました。

3年生のいない新チームで挑むこの大会。

先輩の指導の元、1、2年生は必死に練習を行ってきました。

その先輩が会場内で見守る中、出場生徒は持っている力を十分発揮し、良い演武を見せてくれました。

 

結果は以下の通りです。

◆男子自由単独演武 第2位

◆女子自由単独演武 第2位

 

★女子総合3位

 

男子自由単独演武、女子自由単独演武、2名が、来年3月に行われる全国選抜大会の出場権を得ました。次は自分たちが後輩を引っ張っていく番です。沢山の経験を積み、下級生の手本となるような大きな存在になることを期待します。