ホーム > 学園生活 > 学舎の眺め

2019年2月 学舎の眺め

平成31年1月28日(月)から2月1日(金)までの5日間、後期集中スクーリングが行われました。

30年度から、「規定のレポートを提出し、合格しなければスクーリングを受講することができない」という制度に変わりました。したがって、その厳しい条件をクリアした人のみが参加できるスクーリングの開催でしたが、受講した感想はいかがですか?

普段は仕事に追われ、学校へ通うことが楽しいと思った人もいれば、やっぱり勉強は苦手だなと感じた人もいたことでしょう。でも、私は、皆さんが一生懸命頑張っていた姿をしっかりと確認しました。1~2年次生は31年度に再び顔を合わせると思いますが、また新たに上の学年で送られてくるレポートの提出期限を守って9月のスクーリングで会いましょう。最上級生は最後の年になると思いますが、禅林生としてよく頑張りました。次のステージでも元気で頑張ってください。

私はとても楽しかったです。ありがとう!