ホーム > 学園生活 > 学舎の眺め

2018年11月 学舎の眺め

少林寺拳法連盟中讃ブロック大会が行われました。

今日の大会は小学生から一般まで幅広い年齢層です。

結果は以下の通りです。

◇単独演武一般有段の部 最優秀 (第1位)

            優良  (第3位)

◇単独演武一般段外の部 優秀  (第2位)

◇組演武高校生段外の部 優良   (第3位)

3年生はこれが最後の大会となりました。

来週は演武祭があります。

体調管理をしっかりして、万全の態勢をつくっていきましょう。

11月1日(木)に平成30年11月度講演会が催されました。

今回の講演会は、少林寺拳法グループの総裁であり、本学園の理事長でもある宗由貴(そうゆうき)先生を講師とし、「人は人を幸せにするために生まれてくる」というテーマで講話をして頂きました。

中々会う機会のない理事長の話が聞けるということで、生徒は少しそわそわしていましたが、話が始まるとみんなぐっと引き込まれていましたね

自身の人生の話から社会の話まで幅広い内容で、1時間があっという間に感じる講演会でした。

「周りの環境に責任を問うのではなく、今の自分に何ができるのか考え続けることが大切」

今日のお話を各々自分の中に落とし込み、これからを生きる糧にしたいと思います。

 

 

平成30年度 新人戦

2018年11月03日

平成30年11月3日、香川県高等学校新人大会少林寺拳法競技が行われました。

3年生が引退して1.2年だけの新チームで挑む大会。

 

結果は以下の通りです。(3位までのみ掲載)

◆男子自由組演武  第1位

◆男子規定単独演武 第3位

◆女子自由単独演武 第1位

          第3位

 

男子自由組演武、女子自由単独演武の3名が、来年3月に行われる全国選抜大会の出場権を得ました。

全国選抜大会に向け、新チームで頑張っていきましょう。