ホーム > 学園生活 > 学舎の眺め

2018年6月 学舎の眺め

H30年度 スポーツ大会

2018年06月27日

6月27日 水曜日

多度津スポーツセンターの野球場にてスポーツ大会が開催されました。

今年はソフトボールでした。球技を通してチームプレーの楽しさ、難しさを体験することができ、とても有意義な時間だったと思います。

当日はなかなか陽射しが強かったため、日焼け止めを塗っていない生徒はこんがりと焼けていました。教員も生徒に交じってバットを振り、お互いに良い気分転換になったのではないでしょうか。

平成30年6月16 ~17日に四国選手権大会が藤井高校で開催されました。

 

結果は、男子組演武の部3位、女子組演武の部5位、男子単独演武の部4位・6位、女子単独演武の部4位、という成績を収めました。

インターハイまでまだ時間があります。今回の大会を経て各自改善点が見つかったので、もっと上達できるように日々修練を積んでほしいと思います。

平成30年度香川県総体が多度津高校で開催されました。

 

朝、集合した生徒たちの顔つきを見るとどこか緊張した表情が見えました。

三年生は高校生活最後のインターハイ予選なので必死に練習を行ってきました。

結果は、男子組演武の部2位、女子組演武の部3位、男子単独演武の部2位・5位、女子単独演武の部2位、という成績を収めました。

悔しい結果になりましたが、この結果をバネに今後の練習に励んでほしいです。