ホーム > 学園生活 > 学舎の眺め

2016年9月 学舎の眺め

前期終業式

2016年09月30日

2016-9-31-1早いもので前期の終業式です。
みなさんの前期6か月間は実りあるものでしたか?
学校に通う意味や、いまの自分に何ができるのか、そして人の事も考えた行動ができるよう視野を広めていかなければなりません。

後期では学校行事の一大イベント、「演武祭」があります。
みんなで協力して、より良いものをつくっていきましょう。

卒業式

2016年09月30日

2016-9-30本日をもって、生徒一人が卒業しました。
彼は他の高校を中退後、やはり高校は卒業したいと、本校に編入学をしました。
日頃は仕事をしながら家庭独修型で学び丸2年。
仕事との両立は、レポートを仕上げるのもスクーリングに出席するのも大変だったかもしれません。
これまでやって来たことに自信を持って、これからも仕事に邁進してください。
ご卒業おめでとうございます!!

達磨祭に向けて

2016年09月29日

2016-9-29毎年の恒例行事、金剛禅総本山少林寺主催で行われる「達磨祭」に向けて慌ただしく準備をすすめています。
今年は10月2日(日)10時より行われます。
バザーやステージイベントなどあります。
本校の生徒も参加します。どこのコーナーにいるかは、当日のお楽しみ。。。
教員の演武披露や、少林寺拳法部と太鼓のコラボもあったり、きっと楽しい一日になることと思います。

また高等学校校舎では、13時30分よりオープンスクールを開催します。
詳しく本校の教育についてお知りになりたい方は是非お越しください。

全校集会

2016年09月01日

2016.9.1長かった夏休みが終わり、登校独修型の生徒が戻ってきました。
みんな、地元でそれぞれの夏休みを楽しく過ごしたようです。

夏休み前半は、少林寺拳法部の生徒はインターハイで汗と涙を流しました。
インターハイから帰って来ても、少林寺拳法の合宿に参加していた生徒や、中学生大会の応援に行って少林寺拳法三昧だった生徒もいれば、バイトに汗を流した生徒もいたり、3年次生は大学のオープンキャンパスに参加した生徒も。家庭独修型のスクーリングに一緒に参加していた生徒もいました。

9月から、また気を引き締めていきましょう!!