ホーム > 学園生活 > 学舎の眺め

2016年5月 学舎の眺め

2016.5.27昨日と今日の二日間で宿泊研修を行いました。
本来ならば、この宿泊研修の日程の中で、スポーツ大会を予定していましたが、昨日はあいにくの雨模様。グラウンドコンディションも悪いので雨天の日程に変更です。
・・・ということで、少林寺拳法三昧の二日間。みんな体力錬成も楽しみながら取り組みました。とても頼もしいと感じる気合でしたよ。
全員揃っての食事も、いつもの昼食だけでなく夕食も、朝食もみんな一緒です。
夜は男子寮と女子寮に分かれ先生達も一緒です。
普段は寮生は寝食を共にしていますが、通学生と語り合うには絶好の機会です。
みんな消灯までの間、何を語り合ったのでしょうか。
この二日間を通して、集団の中での自分の役割や協調性についてそれぞれが考えさせられたことでしょう。
今後の学校生活が楽しみです。

講演会

2016年05月21日

2016.5.21今年度第1回目の講演会を行いました。
なんと、第1回の講師は校長です!!!
そういえば、みんな校長の学生時代の話や今までの経歴など、なんとなくつまんで聞いたことはあるものの、じっくり聞いてみたことないね~という教職員の会話から、今回の講師は校長にお願いしよう!!となりました。
生徒達も校長の過去の話に興味津々。
昔の話は勿論の事、この学校を創るに至った経緯、おもい、願いなどについて熱く語っていただきました。
遠路はるばるこの講演会に駆けつけて下さった保護者の方も多数いらっしゃいました。
笑いもあり和やかな講演会となりました。

清掃活動

2016年05月15日

2016.5.15今日は町内の清掃活動を行いました。
各クラスに分かれて、多度津駅方面と多度津港方面のゴミを拾いました。
毎年この活動をするたびに、ペットボトルやタバコのポイ捨てが多いことに気づかされます。
ひとりひとりが気を付けて町の美化に努めるようにしましょう。

学校設立者法要

2016年05月12日

2016.5.12今日は、少林寺拳法の創始者であり、禅林学園の設立者でもある宗道臣先生の命日です。
全員で霊廟で法要を行いました。
校長からの法話では、なぜ宗道臣先生が学校を創ろうとしたのか、どういう想いや願いが込められているのかなどを話され、みんなこの学校で学ぶ意義を再認識した様子でした。