ホーム > 学園生活 > 学舎の眺め > 2月16日(月)~20日(金) 後期集中スクーリング(B日程)

新着情報

2015.2.20.100今週は、家庭独修型2年生を対象としたスクーリングです。 

冬のスクーリングの特徴は、登校独修型の生徒と共に学校生活を送ること。
夏のスクーリングは8月の夏休み中なので、お互いに会うこともないのですが、
今回は一緒に授業を受けたり休み時間に会話したり・・・・・・。

朝は全員揃って修養から始まります。

普段正座をしていない生徒にとっては慣れない環境ですが、
 〝郷に入っては郷に従え〟
みんなしっかり集中できていました。

今回のスクーリングの一大イベント、家庭科の授業では、さぬきならではの
「うどん」を作りました。

粉と水の分量を間違えてしまうアクシデントがありましたが、太~い麺から
繊細な細い麺まで、それぞれの個性が表れたうどんが出来上がりました。

さぬきの冬の郷土料理、〝しっぽくうどん〟にしておいしくいただきました。

閉講式の校長挨拶では、国語の授業が始まりました。

「忘己利他(もうこりた)」

もう懲りた!!と言わずに人のために尽くすことを実行してみませんか。

普段、仕事をしている生徒たちなので、時間を守ること、時間を大切に使うことは
当たり前のこと。

全員がこの期間、無遅刻・無欠席でした。

とても意義のあるスクーリングでした。