ホーム > 学園生活 > 学舎の眺め > 少林寺拳法香川県大会

新着情報

2016年06月12日

2016.6.12先週、香川県総体が終わったばかりですが、今日は少林寺拳法香川県大会が行われました。

この大会は、小学生から大人まで27の部門があり、高校生以上は一般の部で出場します。
今年は、本校からは単独演武男子有段の部で2名、女子級拳士の部で1名、組演武一般初段の部で1組、一般二段の部で2組、団体演武一般の部で1組が出場しました。

高校総体では、高校生ばかりなのは勿論、男女も別ですが、今回は同じ部門の中に、高校生や大学生、大人もいたり、更には男女も混ざっています。
自分の順番待ちでみんなドキドキしている中、隣のコートで小学生が一生懸命大きな気合いを出して演武しているのを見て一瞬和んでみたり我に返ってみたり・・・。みんな先週よりも強い意気込みで精いっぱい演武しました。

結果は、
 単独演武男子有段の部・・・最優秀・優良
     女子級拳士の部・・最優秀
 組演武一般初段の部・・・・最優秀
    一般二段の部・・・・最優秀・優秀
 団体演武一般の部・・・・・優秀

この結果、10月末に行われる大分県での全国大会への出場が決定しました。

次週は、高校総体の四国選手権大会が高知県で行われます。
体調管理に十分注意し、自分のベストで臨んでください。