ホーム > 学園生活 > 学舎の眺め > 学校設立者法要

新着情報

2016年05月12日

2016.5.12今日は、少林寺拳法の創始者であり、禅林学園の設立者でもある宗道臣先生の命日です。
全員で霊廟で法要を行いました。
校長からの法話では、なぜ宗道臣先生が学校を創ろうとしたのか、どういう想いや願いが込められているのかなどを話され、みんなこの学校で学ぶ意義を再認識した様子でした。