ホーム > 学園生活 > 学舎の眺め > 令和元年 四国選手権大会

新着情報

6月15日(土)と16日(日)の2日間、徳島県で四国高等学校少林寺拳法選手権大会が行われました。

会場が徳島県という事で、生徒は一泊してからの本選出場だったのですが、生徒はコンディションをしっかり整えて競技に臨むことができました。

 

本校からは先日の県総体の結果、男子4名、女子3名が出場しました。

結果は以下の通りです。

 

男子自由組演武 ・・・優勝

 男子自由単独演武・・・第2位

男子規定単独演武・・・第6位

  ☆男子総合2位☆

 

女子自由単独演武・・・優勝

 女子自由組演武 ・・・第2位

  ☆女子総合3位☆ でした。

次は香川県大会です。気を抜かず、頑張りましょう。