ホーム > 学園生活 > 学舎の眺め > オープンスクール

新着情報

2016年12月18日

今年度最後のオープンスクールが行われました。
例年は、11月でオープンスクールは終わりですが、今年は新しく12月も開催してみよう!!ということになり計画をしたところ、地元中学生が参加してくださいました。
どうやら明日から中学校で三者懇談会が行われるようです。しっかり自分の目で見て触れて確かめて、納得してからの受験を・・・ということでしょうか。

本校には3つのコースがあります。
修身コース、創造コース、学修コース。
コース選びで迷っているという話を聞きましたので、今回は体験授業を設けました。
まずは書道。ただ単に書道と言っても、楷書で字を書く書道ではありません。
来年の干支、にわとりを筆で描きました。見本の鳥は同じでも筆の使い方次第で自分なりの個性的な鳥になります。
みんな芸術作品が仕上がりました。
そして、体験授業二つ目は、少林寺拳法です。
空手の経験者は居ましたが、少林寺拳法はみんな初めて。それでも、見よう見まねで、先輩に教えてもらって少林寺拳法の型を3つやってみました。参加してくれた中学生も楽しそうに取り組んでいましたが、お手伝いしてくれた本校の在校生も、しっかり先輩らしく一生懸命に教えてあげていたのが印象的でした。
他にも、先月行われた演武祭のDVDを観たり、毎朝行っている修養(座禅)の様子を見学したり、短い時間でしっかり本校の特色をお伝えすることができたのではないでしょうか。

明日からいよいよ第一次入試の願書受け付けが始まります。
体調管理に気を付けて、万全の態勢で試験に臨んでください。