ホーム > 学園生活 > 維新伝心 ~校長室より~

2017年2月 維新伝心 ~校長室より~

青春の時

2017年02月20日

全国に悪名高き〝けんか学校〟
私の母校です。
県下のあちこちから荒くれ者が集まって来ました。
勿論、公立高校を受験し、失敗した者ばかり。
しかも男子校。
入学当初は、制帽を隠しながら登校していました。
それも束の間。人間味のある生徒達。強面の上級生は意外とやさしく、
血の気の多い同級生は意外と思い遣りがあった。
弱い者に絶対に手を出さない。この学校の暗黙の掟があった。
日に日に校風に魅了され、荒くれ者の一員になった。
今までの自分の常識が見事に崩れていった。
常識の向こうに、小さいけれど美しい世界があった。
気がつくと制帽を深深とかぶり、誇らしげな自分がいた。
ふと青春の一齣を思い起こした。